国際ロータリー 第2630地区
活動報告

【IMレポート】伊勢・鳥羽・志摩グループ

2016年3月9日

HC:伊勢南ロータリークラブim-repoert-isetobashima-group
於:伊勢商工会議所
開催日時:2015年10月24日(土)13:00~15:20
出席人数:103名 来賓2名/特別出席者4名/ロータリアン97名

当地域は2016年5月に伊勢志摩サミットの開催が決まり、活性化が期待されております。ロータリーのメンバーも色々な職場で関わり合いがあり、大いに活躍が期待されるところです。さて、今回のIMは近隣6クラブ及び来賓、特別参加者の方々を含め、総勢103名で開催しました。杉山AGの企画で予算、時間等「コンパクトで自然体のIM」を心がけました。今回、創業300有余年の関谷鋼機株式会社 社長 岡谷篤一氏に講演をお願いし、内容は「時代に向きあい人に寄りそう」というテーマで会社の実績はもとより社員の人材育成と社会奉仕に力を注いでいる感動的な講話でした。そして、名古屋ロータリークラブの会員でもある岡谷社長と、杉山AG、山本実行副委員長とでロータリーについての対談を行いました。都会の大人数のクラブと地方の少人数のクラブとではロータリー運営、考え方に大きな差があるように思え、その他スリリングな会話もありました。

1 / 11
PAGE TOP